トップページ 学生団体紹介 イベント告知「楽市楽座」 インターン グループウェア「スフィア」 インタビュー 就活お役立ち

CFP資格

CFP®資格とは?

日本FP協会とCFPボード(米国)との業務提携により我が国へ導入されたファイナンシャル・プランナーのプロフェッショナル資格です。また業務内容は金融商品、株式、保険、不動産、税金、年金、ローンなどの幅広い知識を使用して、顧客である個人から、収入・借り入れ・家族構成・資産などの情報の提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画を行います。

受験資格

AFP資格取得者

受験料

1課目につき、5,250円

資格取得要件

CFP資格試験の全課目に合格後、協会指定研修(CFPエントリー研修)を修了することによって、CFP資格のライセンスが授与されます。 ただし、実務経験3年以上の申請がなければ日本FP協会の「資格認定会員」として登録することはできません。

試験内容

1課目ずつの受験が可能な課目合格制

試験日程試験課目
第1日目金融資産運用設計
不動産運用設計
ライフプランニング・リタイアメントプランニング
第2日目リスクと保険
タックスプランニング、
相続・事業承継設計

合格基準

50問中65%前後の正答率が必要

受験者・合格者状況

2007(H19)年度 11月試験情報

試験課目受験者数合格者数合格率
金融資産運用設計2,440名851名34.9%
不動産運用設計1,908名662名34.7%
ライフプランニング・リタイアメントプランニング 2,208名727名32.9%
リスクと保険2,263名756名33.4%
タックスプランニング2,199名896名40.7%
相続・事業承継設計2,122名814名38.4%
※日本FP協会より

2007(H19)年度 6月試験情報

試験課目受験者数合格者数合格率
金融資産運用設計 2,549名929名36.4%
不動産運用設計 2,067名948名45.9%
ライフプランニング・リタイアメントプランニング2,338名740名31.7%
リスクと保険2,304名885名38.4%
タックスプランニング2,237名847名37.9%
相続・事業承継設計2,110名727名34.5%
※日本FP協会より

その他特記事項

民間資格
平成19年12月1日現在、AFP認定者は130,433人。CFP認定者は15,038人。

関連資格

公式サイトへのリンク集

©Copyright 2008 Up-Turn All rights reserved.