トップページ 学生団体紹介 イベント告知「楽市楽座」 インターン グループウェア「スフィア」 インタビュー 就活お役立ち

電子部品業界

電子部品業界とは

あらゆる製造装置、試験装置等、産業分野でもエレクトロニクス化が進み、その全てに電子部品が使用されています。さらに電子部品業界の国内企業は非常に高い競争力を誇り、世界市場でも常にトップを争う位置につけています。しかし、技術革新が著しく早いため、メーカーはその研究開発投資が必然的に多くなってしまし、また基本的に受注産業であるため、ユーザーであるセットメーカーの動向に大きく左右されセットメーカーの下請け企業的な関係にある企業も多くあります。

今後の展望(課題と将来性)

今後の電子部品業界は、ユビキタスネットワーク時代の到来により大きなビジネスチャンスの可能性があります。それに伴い多くの電子部品が必要となり低価格での供給を要求されています。電子部品業界は比較的に参入障壁が低いため、経験の浅い中小企業やある程度技術を持った零細企業が参入して来る機会がとても多く、今後は台湾・韓国・中国・インドなども電子部品の製造に力を入れているため脅威となることが予想されます。

業界経営指標

業界規模   5兆8,000億円
※ 数値は、業界企業の売上高合計値、平成18年度3月期より

業界企業の売上高ランキング

企業名(OA機器)売上高営業利益時価総額
京セラ1兆2,838億1,351億2兆2,230億
TDK8,620億795億1兆4,371億
アルプス電気7,081億220億2,135億
日本電産6,296億640億1兆628億
村田製作所5,668億1,133億1兆8,764億

※数値は平成18年度3月期

業界企業

京セラ
TDK
アルプス電気
日本電産
村田製作所
イビデン
ホシデン
ミツミ電機
太陽誘電
ケミコン
ニチコン
マブチモーター
ヒロセ電機

その他特記事項

なし

関連業界

©Copyright 2008 Up-Turn All rights reserved.