トップページ 学生団体紹介 イベント告知「楽市楽座」 インターン グループウェア「スフィア」 インタビュー 就活お役立ち

ゲーム業界

ゲーム業界とは

高騰するゲーム開発費によるソフト価格の上昇がゲームソフト会社を苦しめています。次世代機でのゲームソフト開発費は10億とも言われ、ニンテンドーDSなら約4,000万、PSPなら約8000万円、PS3なら約10億円が相場と言われています。ゲーム業界においては「ソフトがハードを決める」という言葉もあり、現状では潤沢なソフト資産があるハード=ニンテンドーDSが今後も伸び続けると予想されます。さらに、ソフトウェア企業では「セガとサミー」、「ナムコとバンダイ」が合併したように、業界再編が進んでいます。

今後の展望(課題と将来性)

2004年の日本国内のオンライン・ゲーム市場調査報告によると、PCや携帯電話を使ったオンライン・ゲーム市場の規模は約579億円に拡大し、ユーザー数も約2,000万人以上と発表されました。オンライン・ ゲームはまだ未成熟な市場ですが、市場規模やユーザー数からその影響力はかなり大きく、各社がこの市場に対してどのような体制を取るのかに注目が集まっています。

業界経営指標

業界規模   1兆6,323億円
※数値は、コンピュータエンターテインメント協会(CESA)調べ、平成18年より

業界企業の売上高ランキング

企業名(ハードウェア)売上高営業利益ゲーム機名
ソニー・コンピュータエンタテインメント(非上場)1兆209億▲654億PS3、PSP
任天堂9,665億2,260億Wii、ニンテンドーDS・DS-Lite
マイクロソフト(ホーム&エンターテインメント部門)※注1442億8,200万ドル(5,069億)Xbox360
企業名(ソフトウェア)売上高営業利益時価総額
セガサミーホールディングス5,282億765億6,287億
バンダイナムコホールディングス4,591億422億5,237億
コナミ2,802億281億3,976億

※数値は平成18年3月期
※注1 平成17年度6月期

業界企業

<ハードウェア>
ソニー・コンピュータエンタテインメント
任天堂
マイクロソフト
<ソフトウェア>
セガサミーホールディングス
バンダイナムコホールディングス
コナミ
タカラトミー
スクウェア・エニックス
カプコン
コーエー
ハドソン

その他特記事項

なし

関連業界

  • レジャー施設業界
  • パチンコ業界
  • 映画業界
  • 音楽業界

©Copyright 2008 Up-Turn All rights reserved.